ディレイアBBクリームの日焼け止めのSPFは、めっちゃ凄い!!

紫外線防御

 

BBクリームは日焼け止め、下地、ファンデーションの役割を果たします。
BBとは、Blemish Balmの略で、傷を守る香油という意味です。

 

もちろんディレイアBBクリームも日焼けからしっかりお肌を守ってくれます。

 

 

そんなディレイアBBクリームはSPFが最高値と言われていますが、どれくらいの効果があるのでしょうか?

 

 

 

ディレイアBBクリームがSPF最高値ってどういうことなの?

SPFは、Sun Protection Factorの略で、一般的にUV-B(紫外線B波)の防止効果を示す数値です。
UV-B(紫外線B波)は、短時間でお肌に赤みや炎症を起こさせ、黒化しやすくなる紫外線です。

 

SPFの数値が高いほど、UV-Bに対する防御能力が高くなります。

 

紫外線は大きくわけて3つあります。

  • UV-A(紫外線A波)=長波長紫外線
  • UV-B(紫外線B波)=中波長紫外線
  • UV-C(紫外線C波)=短波長紫外線

 

もっとも肌に有害なUV-Cと、UV-Bの一部は地表には届きません
(ただし、オゾン層の破壊によってUV-Cも届く場合があります)。
UV-Aは、UV-Bほど有害ではありませんので、UV-Bを対象にしているのでしょう。

 

ディレイアBBクリームは、SPFが高いのでUV-Bからお肌を守る能力もそれだけ高いです。

 

 

 

 

ディレイアBBクリームの高いSPFを支えるメカニズム

ディレイアBBクリームメカニズム

 

ディレイアBBクリームのメカニズムは以下の通りです。
まず、5つのエイジング成分でお肌を保湿します。
次に、色をつける色素パウダーで、皮脂を吸収してお肌と一体化します。

 

これで強力なバリア皮膜が完成します。
以下の外敵からお肌を守ります。

  • 紫外線(UV-B)
  • スマホやPCのブルーライト
  • PM2.5の大気汚染物質

ディレイアBBクリームメカニズム

 

 

まとめ

ディレイアBBクリームは、UV-B(紫外線)だけでなくブルーライトや大気汚染物質からお肌を守ります。
SPFは最高値なので、UV-Bに対する防御力がかなり高いクリームです。

 

ディレイアBBクリームは、美容成分でエイジングケアもするので非常に多機能ですね。
ぜひ試してみてください。

 

「時短」ヒト幹細胞BBクリーム誕生「direiaTO BBクリーム」