マウスピースで顔が変わるって本当?歯ぎしり治して小顔に!

マウスピースで顔が変わる

 

マウスピースで顔が変わると聞いたことないですか?
歯医者さんで行っているマウスピース矯正は、歯並びがキレイになって噛み合わせが良くなるだけでありません。歯ぎしりなどの対策になり、顔の歪みが改善されたり、人によっては小顔になる人もいると言われています。

 

「マウスピースみたいなもので、小顔になるなら、試してみたい!」と、あなたも思っているかもしれません。

 

そこで、本記事ではマウスピースと顔の変化の関係について説明しています。

またネットで美容用のマウスピースを購入する方法も紹介します。

 

 

 

 

マウスピースで、どうして顔が小顔に変わるのか?

 

マウスピース矯正で、小顔になった人がいたからといって、すべての人が小顔になるわけではありません。

 

 

顔が大きく見えるエラが張る原因

小顔はエラと大きな関係があります。
エラが引っ込むと、小顔になって顔の印象ががらりと変わります。

 

エラの張った状態は、以下の2つの原因が考えられます。

  • そもそも骨格の影響でエラが張っている。
  • エラの咬筋が必要以上に発達している。

 

骨格が原因の場合は、残念ですがマウスピースではどうしょうもありません。美容整形外科にいって相談されるのが良いでしょう。

 

咬筋が原因の場合は、マウスピースで改善できる可能性があります。咬筋は歯ぎしりが原因で極端に発達することがあるからです。

 

 

マウスピースで改善できるのは、歯ぎしりや噛み合わせが悪い場合

顔が大きい、つまりエラが張っている原因が咬筋にある場合、マウスピースで改善する余地があります。

 

たとえば歯並びが悪かったり、顔が歪んでいる人は寝ているときに歯ぎしりすることが多いです。結果、咬筋に負荷がかかってどんどん発達してエラも張ります。

 

筋骨隆々のマッチョマンやボディビルダーをイメージしてみてください。やっぱり筋肉が発達すると、当たり前のようにデカくなります。
「ボクサーのように細マッチョもいるじゃん」と反論するかもしれませんが、ボクサーの筋肉量がたいしたことがありません。脂肪が少なく、そこその筋肉がついているため、引き締まったように見えるだけです。

 

顎のエラの咬筋がボディビルダーの筋肉のように大きくなると、顔が大きく見えます。
このときマウスピースを使って、咬筋を小さくすることで、小顔を目指します。

 

 

小顔にするには、咬筋を小さくする

ということは、咬筋を小さくすれば小顔になる可能性ありますよね。

 

咬筋を小さくするには、咬筋に負荷をかけないことです。

そこで、マウスピースが大活躍します。

 

マウスピースをつけると、噛み合わせが良くなって歯ぎしりも減り、咬筋に負荷がかからないようになります。

 

ちなみに歯ぎしりは8割ぐらいの人が無意識に行っていると言われています。
マウスピースを試す価値あると思います。

 

 

マスク人と言われていませんか?

もしあなたが「マスクを着けているときは美人なのに、外すと何か違うね」と言われたなら、顔の上半分とした半分のバランスが崩れているかもしれません。

 

マウスピースで、顔が変わる可能性があります。

 

 

 

小顔のためのマウスピース「プチヴィ」とは?

小顔のためのマウスピース「プチヴィ」

 

マウスピースは、歯科医院にいえば作ってもらえます。でも、「小顔にしたいので、マウスピースを作ってください」「マウスピースで小顔になりますか?」と歯医者さんに相談しても困った顔をされるはずです。

 

歯科医院では、歯並びをキレイにしたり歯の健康を作ることが目的だからです。

 

美容目的の場合は、美容整形外科に行くしかありませんが、ボトックス注射を勧められるはずです。
ボトックス注射により、発達した咬筋を細くして、小顔にするんですよね。

ボトックス注射

 

ボトックス注射は短期間に効果が出ますが、もっと手軽にケアしたいでしょう。

 

そんなあなたには、マウスピース「プチヴィ」をおすすめします。
プチヴィは、通院しなくてもあなたの歯にぴったりのオリジナルマウスピースを作れます。
特に奥歯が無い独特の形状(前歯10本だけの形状)をしているため、装着感が少なく無理なく続けられますし、小顔効果が期待できます。

 

ベテラン歯科技工士があなたの型を元に作るので、安心して利用できますしね。

 

流れは以下の通りです。

  1. 注文する。
  2. 歯形を取る準備キットが送られてくる。
  3. 歯形をとってキットを返送する。
  4. 専門家がマウスピースを製作する。
  5. 通常1週間〜10日ぐらいで、完成品が送られてくる。

 

 

 

まとめ:マウスピースで顔が変わるか

 

咬筋が発達していてアゴのエラが張っている場合、マウスピースで小顔に変わる可能性があります。
プチヴィなら、奥歯が無い独特の形状をしているため、装着感が軽く続けるのが苦になりません。通院の必要もありませんしね。

 

ぜひ試してみてください。

 

Petitvi(ピチヴィ)

1個 11,000円(税込)
2個 16,500円(税込)

 

特急料金 2,200円(税込)
ケース付き

 

>>プチヴィの公式サイトはこちら