ブレスマイルウォッシュの副作用は?危険な成分や刺激物がないことを確認しよう

ブレスマイルウォッシュの副作用

 

『ブレスマイルウォッシュ』は、たった10秒で完了!速攻の口臭対策。
ブラッシングにより歯周病予防や虫歯予防になります。

 

モンドセレクション受賞だけでなく、権威ある専門雑誌にも掲載されています。

 

そんなブレスマイルウォッシュですが、副作用はあるのでしょうか?安全性に問題がある成分や刺激物は配合されていないか?

というのも、マウスウォッシュは、刺激が強いものが多く、唾液減少や口内の細菌バランスの乱れ、アレルギーなどの副作用が行るリスクがあるからです。

 

そこで本記事では、ブレスマイルウォッシュの副作用を徹底的に解説しました。

安全性を確認してから購入してからでも遅くないと思います。

 

>>ブレスマイルウォッシュの公式サイトはこちら

 

 

 

ブレスマイルウォッシュの副作用は?成分を解析する

 

ブレスマイルウォッシュは、副作用の心配はあるのか成分を中心に解析したいと思います。

 

 

ブレスマイルウォッシュの全成分

ブレスマイルウォッシュの全成分は、以下の通りです。

  • 〔基剤〕精製水
  • 〔湿潤剤〕ソルビトール液、茶エキス-1、トウキエキス-1、シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、ウーロン茶エキス、ドクダミエキス、オトギリソウエキス、BG
  • 〔清涼剤〕エタノール、メントール、無水エタノール
  • 〔矯味剤〕キシリトール、ステビアエキス
  • 〔pH調整剤〕無水クエン酸、クエン酸Na
  • 〔保存剤〕メチルパラベン
  • 〔薬用成分〕アラントイン、シメン-5-オール
  • 〔着色剤〕カラメル

 

過去にアレルギーが発生した成分があったら要注意。
とはいえ、あなたにおって馴染みのない成分かもしれませんね。

 

危険性の高い成分を中心に解説したいと思います。

 

 

ブレスマイルウォッシュは、有効成分がある

ブレスマイルウォッシュの有効成分

 

ブレスマイルウォッシュは医薬部外品なので、有効成分が配合されています。
医薬部外品は、厚生労働省が承認した効果効能を持つ成分が配合された医薬品に準ずる商品。つまり、その辺の成分よりも効果が期待できるわけです。

 

2つの有効成分は以下の通りです。

  • アラントイン:優れた抗炎症作用で歯周病を予防する。
  • シメン-5-オール:口腔内の雑菌を殺菌し、口臭を防ぐ。

 

ところが、
効果が期待できるだけに、一般的に刺激が強いです。そこで副作用について調べてみると...。

アラントインは、10年以上の使用実績があって皮膚の刺激やアレルギーがほとんど心配ありません。
<情報元:化粧品成分オンラインの安全性評価

 

配合濃度の上限

薬用歯みがき類:100gに対して0.20g

 

シメン-5-オールは、30年以上の使用実績あり、皮膚の刺激やアレルギーもほとんどありません。ただ眼の刺激性については若干ありますが、最小限のものでそこまで心配する必要はありません
<情報元:化粧品成分オンラインの安全性評価

 

配合濃度の上限

薬用歯みがき類:100gに対して0.10g

 

医薬部外品のため、当然配合量は守られているだろうから安全だと言えるでしょう。
ただし、すべての人でも大丈夫かどうかは未知数なので、ちょっとでも異常を感じたらブレスマイルウォッシュの使用はストップしてください。

 

 

その他の成分は、基本植物由来のものが多い

植物由来成分

 

ブレスマイルウォッシュの他の成分は、基本的に植物由来のもので、比較的安全です。

  • 茶エキスやウーロン茶エキスなど湿潤剤としての成分。
  • キシリトールやステビアエキスなどの矯味剤としての成分。
  • メントールなどの清涼剤としての成分。

 

ただ、エタノールなどちょっと刺激のあるものが配合されていますが、配合量を考えると、さほど心配しなくても良いでしょう。
色々な製品で使われていますしね。

 

保存剤も刺激がありますが、かなりの確率でほとんどの製品でも配合されています。気にしていたら、何も使えなくなりますし、配合量も少量。

 

万が一何かあっても、全額返金保証付きなので安心して始めることができます。

お得なコース

>>ブレスマイルウォッシュの公式サイトはこちら

 

 

 

ブレスマイルウォッシュは、副作用のリスクのある添加物や刺激物が配合されているか?

 

ブレスマイルウォッシュは、以下の添加物や刺激物は配合されていません。

  • 漂白剤
  • 香料
  • 鉱物油
  • 法定色素
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • シリコーン

 

7つのフリー。こういった刺激物がいっぱい入っていたら、さすがに怖いですが、幸いなことにブレスマイルウォッシュには入っていません。
安心して使用できるでしょう。

 

 

 

ブレスマイルウォッシュの品質はどうか?

ISO9001認定の国内工場

 

ブレスマイルウォッシュは、ISO9001認定の国内工場で製造されています。
品質ISOですね。メーカーなどと付き合いのある方は知っていると思いますが、取得するのがかなり大変なのです。また常に品質向上のための改善も行われているため、安心して使用できます。

 

 

 

ブレスマイルウォッシュの口コミは?SNSでも評判

ブレスマイルウォッシュは、インスタなどのSNSでも好評ですね。

 

投稿もいっぱいありますので、その一部を紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

プレスマイルウォッシュの口コミをまとめると、以下のようになります。

  • 口に含んで10秒ゆすいだら吐き出すだけ。使い方が簡単。
  • ゆすいだ後の汚れを見たら、汚かった。歯磨きしても汚れが残ることが分かって良かった。
  • 口腔内殺菌や口臭防止、虫歯予防、歯周病の予防ができる。
  • プレスマイルウォッシュは、他のマウスウォッシュと違って低刺激であんまりピリピリしなかった。

 

他にも色々な効果が期待できそうですね。

 

 

 

まとめ

 

プレスマイルウォッシュの副作用の心配はあまり必要ありません。

  • 有効成分は、ほとんど刺激なし。医薬部外品なので配合量が守られている。
  • 植物由来成分が多く、安全。
  • 7つのフリー。
  • ISO認定工場で製造されている。

 

安全に始めることができます。

お得なコース

 

返金保証付き

>>ブレスマイルウォッシュの公式サイトはこちら